FC2ブログ
プロフィール

しんぼー/Shinboh

Author:しんぼー/Shinboh
フォトジャーナリスト
Photojournalist
詳細は下記サイトへ
ルポ集『東南アジアの人びと』
"People in Southeast Asia"

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フォトジャーナリストの戯言
取材に基づく記事やビデオリポートではなく、日々の戯言
PC入れ替え、トホホの気分
 パソコンを入れ替えました。PC98に始まって、3.1、95、MEと、今回のXPで5代目です。そうそう、それから編集ソフトの主流がアップルになり、一方でOSⅩも導入せざるを得ませんでした。スチルカメラはフィルムからデジタルの2代ですが、ビデオカメラは、8、Hi8、DV、HDVと4代目。
 その時々、個人的にはそれまで使っていたもので不自由なかったのですが、周囲との互換性や修理部品がなくなったり、保障されなくなったりで、仕方なく変えて来ました。ちなみに携帯電話では機種更新の間をちょっと開けたがために、データ移行ができずに痛い目にあったことがあります。
 しかし、今でも原稿をマス目に手書きし、フィルムで写真や映像を撮り、移動中の連絡は不可で、電子メールではなく、必要な際には郵便や電報、ファックスを使う人がいたとしましょう。たぶん、少数だけど、実際にいるでしょう。
 要は、道具の問題なので、その人しか作れない独特のものを持っていて、且つ、それがよく売れる商品になるのなら、その人は自分の好きな道具を使い続け、新しい煩雑な使い方など覚える必要はないでしょう。
 たとえば、癖のある字で、さらに、線や矢印で直しを入れた原稿用紙でも、それが人気作家のものならば、編集者は喜んで受け取ります。デジタル化する手間暇を差し引いても、じゅうぶんに利益を生むからです。
 ということで、辛うじて売れるものしか作れず、売れずに赤字も出すことがある小生などは、せめてフォーマットだけでも右から左へとすぐに使える現行のものにしておかないと、“箸棒”状態になってしまうので、今回のPC入れ替えとなったわけです。なんだか「貧すりゃ、鈍する」って感じで、トホホの気分です。(しんぼー)
 
 
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する