FC2ブログ
プロフィール

しんぼー/Shinboh

Author:しんぼー/Shinboh
フォトジャーナリスト
Photojournalist
詳細は下記サイトへ
ルポ集『東南アジアの人びと』
"People in Southeast Asia"

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フォトジャーナリストの戯言
取材に基づく記事やビデオリポートではなく、日々の戯言
元旦のカセットコンロ
 明けましておめでとうございます。旧年中のご愛読ご厚情に対し、厚く御礼申し上げます。
 さて、今回の大晦日から元日にかけてのロケ現場で、小生は物理の勉強を一つしました。元旦1時頃、仕事が一段落して、スタッフに年越し蕎麦や焼きたての餅を食べて貰おうとカセットコンロを持参していたのですが、十分な火力を得るのに大変な苦労をしました。
 というのは、風よけにアルミ製三面ガードは持っていっていたのですが、1℃前後の気温のなか、ガスボンベはさらに気化熱を奪われて氷点下になってしまい、ほんの少しずつしか気化しなくなってしまったのです。つまり炎の大きさが、最大で煮込み用のトロ火くらいにしかならない状態です。一瞬失敗かと暗い気持ちになりましたが、幸いボンベを3本持って行っていたので、1本に点火している間に他のボンベを五徳の脇で温め、こまめに温かいボンベと取り替えるという方法で、予定通り朝の雑煮まで提供できました。
 学んだことは、屋内外を問わず気温の低い所では、カセットコンロは使用不可で、やはりオーソドックスな石油バーナーでなければダメということでした。そもそもアシスタントディレクター(AD)が付いていないロケでしたが、兵站・食糧を担当するADとしての知恵が付きました。
 元日夜からは自宅で息子や娘らと久しぶりに会い、明日4日からの出社に備え、いま室温8℃のアパートに戻ってきたところです。当ブログを本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。(しんぼー)
スポンサーサイト




テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する