FC2ブログ
プロフィール

しんぼー/Shinboh

Author:しんぼー/Shinboh
フォトジャーナリスト
Photojournalist
詳細は下記サイトへ
ルポ集『東南アジアの人びと』
"People in Southeast Asia"

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フォトジャーナリストの戯言
取材に基づく記事やビデオリポートではなく、日々の戯言
食のピント
 生命を維持するにはエネルギーが、健康を保つにはバランスのとれた栄養が必要です。優先順位を付ければ、病原菌や化学物質などの毒が混じっていてはエネルギー摂取以前の問題ですから、衛生が第一となるでしょう。
「食べ物の恨みは怖い」という慣用句があるように、食に拘る人は多いですが、その毒が微量で命や健康に差し当たり影響がない場合は、餓死したり、ひもじい思いをしたり、エンゲル係数が上がったりするよりはマシだと、あまり問題にしません。
 安心感や嗜好の順位は、栄養素よりも後の筈ですが、やたらと拘ります。その結果、いまニュースでもグルメ番組でも、そんな優先順位の低い部分ばかりに焦点が当てられています。科学的裏付けがないまま右から左へ「儀表示だ」、「違法だ」とスキャンダラスに報じ、高級レストランの手の込んだ料理や、交通費を足せば安くはない産地料理をシズル感たっぷりに喧伝しています。
 日本経済の凋落ぶりがハッキリして来た昨今ですが、飽食の時代はまだ続いているようです。ニュースもグルメ番組もピント外れに思えてならないのですが、結局、全ては娯楽、楽しめるものでなければならないと考えれば、ピントは合っていることになるのでしょう。(しんぼー) 
スポンサーサイト




この記事に対するコメント
商業メディアだから?
 コーチンさん
 当ブログをご愛読、どうも有り難うございます。
 どれだけ忙しくても、仕事の一部として毎週欠かさず2本のドキュメンタリー番組を見て、講評を書かねばならないのですが、小生もコーチン様と同じ理由で、それ以外はテレビを見ていません。思わず「違うだろう!」と血圧が上がってしまい、気分が悪くなるからです。
 ケーブルや衛星の専門チャンネルだと、ジャーナリスティックなリポートや真面目なドキュメンタリーも放送できますが、如何せん、そういうところは再放送権を買って放送するのが前提となっているようで、一からの制作には予算がなかったり、あっても微々たるもので、ボランティア覚悟で仕事しなければなりません。
 結局、いまの日本でスポンサーが付いて、内容的にも支持されているのが、現在流れている番組なので。商業メディアの宿命ということになりましょうか。どうにも、こうにもなりませんね。(しんぼー)
【2008/01/28 01:08】 URL | しんぼー #s5hMGlx. [ 編集]


ニュースを見ていれば、怒りのあまりに吼え続けることになってしまいます。そのほかの番組は、そのほとんどがオチャラケで、これまた頭にきてしまいます。そもそも見る気になりません。
地球も病気ですが、その中でもとりわけ、この国はあまりに重い病に瀕していると思えてなりません。
マスメディアがするべき仕事や役割というものがあったはずだと思うのですが…。残念至極の有様です。
【2008/01/27 23:38】 URL | kouchin #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する