FC2ブログ
プロフィール

しんぼー/Shinboh

Author:しんぼー/Shinboh
フォトジャーナリスト
Photojournalist
詳細は下記サイトへ
ルポ集『東南アジアの人びと』
"People in Southeast Asia"

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フォトジャーナリストの戯言
取材に基づく記事やビデオリポートではなく、日々の戯言
報酬を考える
 より高い報酬を貰える仕事って、どんな仕事だろうと、ぼんやり考えていました。一定の時間内により多くの、より質の高い商品を作ったり、サービスをするというのが妥当なところでしょうか。だけと、需要がないことを幾ら一生懸命やっても、それに対してお金を払ってくれる人がいないわけですから、報酬はないどころか、逆に手出しになったりします。だから、需要が大前提。市場のことでなくても、雇用されている場合は、会社や上司が求めるものは需要があるということになります。しかし、いずれにせよ、供給とのバランス次第で、他がどんどん参入してくれば、報酬は下がります。
 需要があるのに、あまり多くの人がしない仕事は報酬が高いことが多いですが、3K仕事でありがちです。この3Kとは、身体が疲れたり、汚れたり、健康や命が危険にさらされることだけを指しているのではないと思います。報酬を貰っているからと面従腹背するのは、精神的にきついものです。方便であってもウソをつけば、汚いことをしていると自責の念に駆られます。敬愛していないのに忠誠を尽くしたりしていると、ストレスから病気になったりします。
 その手のストレスから縁遠い仕事としては、専門分野で高度なことをしたり、需要が潜在している新しいものを見つけ出したり、或いは、ゼロから価値を生み出す企画立案といったことがあります。しかし、それなりの準備や努力が要る反面、自己実現欲が満たされたり、対人関係の煩わしさが少ない分、タダでもしたいという人が沢山いたりし、期待するほど収益性は高くありません。
 結局、思うのですが、どんな時代や市況にあっても、仕事そのものの難しさよりも、やり甲斐や社会の評価の低さから皆がやりたくない仕事ほど、より多くの報酬を貰えるのではないか、という辺りに行き着いてしまいます。(しんぼー)
 
 
スポンサーサイト




この記事に対するコメント
残念!
 華さま、書き込み、どうも有り難うございます。
 「しょうもない」と自分では思っていても、匿名性を維持できるからこそ、これだけ沢山の人がブログを開いているのだと思うのですが…。
 小生も華さまが、どちらのどなた様か存じておりません。そういう前提抜きに書け、読めるのが今のブログではないでしょうか。
【2008/09/20 01:37】 URL | しんぼー #s5hMGlx. [ 編集]


わたしの、ブログはしょうもないですから…
何か、面白いネタがないか、考えてます。

ハンドルネームはわからないと思います。
しかも、検索では出てこないと思います。
【2008/09/19 18:45】 URL | 華 #- [ 編集]

だから私も
 華さま
 連続の書き込み、どうも有り難うございます。
 だから私も、こんなもんだと納得せざるを得ません。
 で、ジャンボ宝くじを欠かさず買うようにしています。
 華さまのブログ、ハンドルネームが違ったら、検索しても判らないでしょうね。
 
【2008/09/18 23:02】 URL | しんぼー #s5hMGlx. [ 編集]


皆がしたくない仕事。私もしたくないもんな・・・
危ない仕事もしたくないし、ゼロからものを作ったりも
できないです。だから私は、収入も低いんだな。

ブログは作ってますが、まだ、途中です。
ちゃんと、披露できる状態になりましたら、
また報告に来ますね。
【2008/09/18 18:40】 URL | 華 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する