FC2ブログ
プロフィール

しんぼー/Shinboh

Author:しんぼー/Shinboh
フォトジャーナリスト
Photojournalist
詳細は下記サイトへ
ルポ集『東南アジアの人びと』
"People in Southeast Asia"

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フォトジャーナリストの戯言
取材に基づく記事やビデオリポートではなく、日々の戯言
倹約しても…
 車は持たずに電車と自転車で移動し、人が来る時以外はストーブも冷房も点けず、シャワーを主に風呂は冷めないうちにサッと入り、服は破れるまで着て、旬の安いモノで自炊しといった倹約生活を送っています。そうしたいからやっているのですが、理屈を言えば、反戦や環境保全を唱えている一個人として、せめて出来ることをということになります。
 で、そうして倹約しているのですが、車を持つことによって月平均5万円要ったとしても、湯水のようにエネルギーを使って電気・ガス代が2万円を超えたとしても、金銭面で見れば、実は大した額ではないのです。というのは、ちょっと人と外食したり、飲みに行ったりすると、たった一晩で一ヶ月分の倹約を上回ってしまい、月額にすると脱力感を覚えるほどだからです。98円の秋刀魚と1,998円の和牛ステーキを焼いて食べるのには20倍の差こそありますが、霜降りの牛肉を食べ飽きるほど食べても、自炊なら到底そんな額にはなりません。
 このことも省エネ理念から考えれば、自炊や手酌では生産者と流通販売の人しか潤いません。しかし、レストランや飲み屋へ行けば、それに加え、調理人やウェイトレス、ボーイ、ホステス、帰りのタクシー運転手も仕事を得られ、経済を回し、富の分配や格差の是正に微力ながら貢献していることになります。日銀が景気を「悪化」と判断した今日、ぺっちゃんこになった財布を見ながら、回り回って小生にも良い話が回って来ないものかと思っています。(しんぼー)
 
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する