FC2ブログ
プロフィール

しんぼー/Shinboh

Author:しんぼー/Shinboh
フォトジャーナリスト
Photojournalist
詳細は下記サイトへ
ルポ集『東南アジアの人びと』
"People in Southeast Asia"

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フォトジャーナリストの戯言
取材に基づく記事やビデオリポートではなく、日々の戯言
今年の自主取材
 自主取材を止めてしまうと、自分の存在意義もなくなるような感じがして、細々ではあっても体力が持つ限りは続けていこうと思っています。で、今年の自主取材の対象が決まりつつあります。
 東南アジアを21年ウォッチしてきているわけですが、今年はとある国で今年しかない動きがあり、その国は暫く取材していないこともあり、是非行ってみようとリサーチを始めました。
 インターネットや携帯電話の普及で通信も格段に簡便になり、日本のアパートに居ながらにして、早く安くリサーチができる時代になりました。ある意味、行ってみなければ判らないという面白みとリスクが減ってしまいましたが、それでも、やはり自分の眼で見て初めて気付くことも多々あるだけに、取材は止められません。
 サラリーマン記者や雇われディレクターとしての仕事は、どうしても所属しているメディア企業の利益やスタンスを考慮し、自主規制したり、大人しく妥協しなければなりません。また、退職金まで含めた報酬と引き替えに著作権も自分の手には残りません。それ故、幾ら赤字になろうとも自主取材を続けていかねば、「あなたは何?誰?」と問われたときに、「私は…」と答えられなくなってしまいます。
 確実に給料を貰えるという意味で“黒字”の勤務先の仕事のスケジュールを優先し、自主取材はたぶん3月中下旬の敢行となりそうです。小生のサイト『東南アジアの人々』に掲載いたしますので、どうぞご期待ください。(しんぼー) 
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する