FC2ブログ
プロフィール

しんぼー/Shinboh

Author:しんぼー/Shinboh
フォトジャーナリスト
Photojournalist
詳細は下記サイトへ
ルポ集『東南アジアの人びと』
"People in Southeast Asia"

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フォトジャーナリストの戯言
取材に基づく記事やビデオリポートではなく、日々の戯言
テレビがCM後、突然まっ黒に!
 そんなことが起こる前に、ネットに乗るとか、回を繰り上げるとか、再放送モノで凌いだりするので、万一にもあり得ないことなのですが、テレビがCMの後、突然真っ黒になる悪夢にうなされ、「ワァーッ!」と叫んで目が覚めたりします。なぜそんな夢を見るのか自分でも判っているのです。要は、またまた企画締切が近づいて来たということです。閃かず、ヒットしないまま、日一日と締め切り日が迫って来ると、そんな強迫観念に苛まれます。ということで、他のことを考える余裕もなく、ブログのネタもこうなってしまうのです。
 キー局の番組を見ていると、売れているタレントを出すお笑いかクイズ、温泉グルメ、動物モノ。そうでなければ、ドラマかスポーツって感じ。リサーチャーや構成作家を付けている番組の方が多いでしょう。それはそれで悩むところあると思うんですが、何を取り上げるかというところから決めなければならない枠は、正直キツイものがあります。逆に言えば、自由でやり甲斐があるのですが、その自由も放送できる内容という条件付きで、ナンデモアリとはいきません。
 アンテナを張って、この社会で生活していると、“犬も歩けば式”に面白い話に遭遇したり、ハッと閃いたり、問題意識がムラムラと立ち上ってきたりすることは、自然とあります。ですから、手持ちのネタがある時だけ企画を出すというのは、とても簡単なことで、出したくもなります。しかし、毎月のようにやってくる締切に合わせてコンスタントに出すというのは困難を極め、苦痛なものです。
 求められた時に出せるからこそプロで、給料を貰えているのですから、仕方ないことです。でも、もう28年この業界にいると、「あれもやった、これもやった」という感じで、発想や着眼点を含めて、出涸らし状態であることは否めません。他人が作った番組を見ても、人物が入れ替わっただけか、背景が差し替わっただけで、似たような話ばかり。やはりみんな苦労しているんだなぁと思うこのごろです。(しんぼー)

 
スポンサーサイト




この記事に対するコメント
いつも有り難うございます
 アジアンティーさま
 いつも当ブログをご愛読いただき、また、本日はお励ましの言葉、どうも有り難うございます。
 こう嘆きながら、今までは締切までに何とかなって来ました。先のことは判りませんが、明日もネタ探し、頑張ります!
【2009/02/04 20:56】 URL | しんぼー #s5hMGlx. [ 編集]

こんにちは★
お仕事お疲れまさです★

夢でうなされるのですか・・・

それはつらいことですね(>0<)

仕事のストレスが溜まっているのかもしれませんね。

お身体大事にしてくださいね★

そうですね、この業界が長いそうなので、なかなか新しいネタに

出会えるのは困難でしょうね。

でも周りからはプロとみなされているので、つらいところでしょうね。

いい企画が見つかりますように(^0^)

強迫観念がなくなるといいですね★
【2009/02/04 12:06】 URL | アジアンティー #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する