FC2ブログ
プロフィール

しんぼー/Shinboh

Author:しんぼー/Shinboh
フォトジャーナリスト
Photojournalist
詳細は下記サイトへ
ルポ集『東南アジアの人びと』
"People in Southeast Asia"

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フォトジャーナリストの戯言
取材に基づく記事やビデオリポートではなく、日々の戯言
プノンペンから
 土曜の夜から自主取材でカンボジアに来ています。初めてこの国へ来た1987年から数えて、もう20回を越しました。プノンペンのホテルからブログを更新しながら、電報や電話すら通じなかった内戦中との隔世の感に浸っています。今やカンボジアの田んぼの真ん中で撮った写真を即座に日本へ送れる時代になりました。それほど近くなったカンボジアですが、日本のメディアが伝えるこの国の情報は、かえって少なくなっています。
 そこには、日本の受け手が興味を示さなくなり、メディアも需要の高くない情報を報道しなくなり、さらに受け手の関心が薄れという構図があると思います。実際、こうして自主取材しても、日本のメディアに載ることは滅多になく、自分のウェッブサイトユーチューブでの発表が主になっています。
 それでも、国境紛争に発展しているタイとの関係をはじめ、ポルポト派幹部の裁判の経過、メコン川上流のダムの影響で生態系が激変しているトンレサップ湖など、ここにも看過できない現実があります。実は、今回の取材テーマは上の三つのどれとも違うのですが、小生は由々しき変化と感じていることです。
 帰国すれば再び勤務先の仕事に忙殺されて、サイトへのアップには少々日数を要しそうですが、今回のカンボジアリポートも、どうぞお楽しみに!(しんぼー)
 
 
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する