FC2ブログ
プロフィール

しんぼー/Shinboh

Author:しんぼー/Shinboh
フォトジャーナリスト
Photojournalist
詳細は下記サイトへ
ルポ集『東南アジアの人びと』
"People in Southeast Asia"

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フォトジャーナリストの戯言
取材に基づく記事やビデオリポートではなく、日々の戯言
独り言は精神的代謝でも…
 仕事がある所に、つまり通勤圏に住まざるを得ないという理由から、一人暮らしが16年目となっています。今日も取材申請のメールを出したり、資料を整理したりと2時間ほど勤務先の仕事をしましたが、午後からポッカリと閑ができたので、掃除機をかけ、床の拭き掃除などを。そして、夕食も久しぶりにきちんと自炊しました。『タケノコご飯』に『鰹のたたき』と『アサリの酒蒸し』、『インゲンのゴマ和え』、『絹濾し豆腐とジュンサイの赤出汁』と春らしい一汁三菜です。
 家事歴も16年目。最初に炊き込みご飯を仕込んで炊飯器をスイッチオン、他のおかずを全部作り終わって盛りつけ、流し台もキレイに片付けると、ご飯が炊き上がるという感じで、5品を楽々1時間以内に調理できるようになっています。計量スプーンやタイマーなど使わず全て勘ですが、味付けや湯がき加減も上々、いつもの味と食感です。で、こうしてちゃんと自炊した時にいつも感じるのは孤食の侘びしさ。我ながら上手くできたと思う日は殊更です。
 好みの音楽をかけ、缶ビールを空けても、ついつい朝刊の未だ読んでない記事を探して読みながら食べることになります。旬の食材に引っかけて今日の天気やサクラの開花具合、はたまた仕事の愚痴を独語しても、誰の迷惑になるわけでもないし、小生が認知症や統合失調症を発症したのかなと思う人もいません。けれども、それは余計に侘びしくなるだけ。
 人は自分の主観を維持しようと、或いは、自己を取り戻そうと、現実から逃避したり、代謝行動をとったりするものだと言われています。誰に向けるでもない雑言を吐くこともそれに違いありません。しかし、そんな精神的代謝を高めるのは本来、家族や親友、趣味の仲間たちとの交流などです。人は互いに代謝の材料になっているはずなのですが、それぞれの人生に於いて「金と暇」や「安定と自由」といったことは相反し、自分と自分以外の人との凸凹はなかなか噛み合いません。ということで、今夜もまた独り洗濯物を干し、目覚まし時計をセットして寝ることにします。(しんぼー)


 
 
スポンサーサイト




この記事に対するコメント
ご無沙汰でした!
 ホントお久しぶりでしたが、以前に増して、いきいきお元気そうで、嬉しく思いました。
 趣味の絵画も続けておられるとのこと、良いですねぇ。
 また展覧会をされる時など、是非お知らせ下さい。
 ご主人にもどうぞよろしく。お元気で!
【2013/04/14 22:12】 URL | しんぼー/Shinboh #- [ 編集]


地下鉄の階段を降りて行くしんぼー様とばったり遭遇、変わらぬ活動的なご様子、うれしかったです。取材をご縁にお知り合いになれましたが、私は時々、思い出していますので、神様が(いるとしたら)、今日はご挨拶させてもらった気がしています。私は時が止まったような変わり映えのしない日々ですが、取材で駆け巡っていらっしゃるしんぼー様のお姿から、良い刺激を受けました。
またいつか、どこかでお見かけすることがあればと、願います。ご健闘をお祈りしております。
【2013/04/13 01:35】 URL | フォトジャーナリスト #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する