FC2ブログ
プロフィール

しんぼー/Shinboh

Author:しんぼー/Shinboh
フォトジャーナリスト
Photojournalist
詳細は下記サイトへ
ルポ集『東南アジアの人びと』
"People in Southeast Asia"

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フォトジャーナリストの戯言
取材に基づく記事やビデオリポートではなく、日々の戯言
「成るようにしか…」とは思いたくないが
 無事ビルマの自主取材から戻り、ウェッブサイト『東南アジアの人々』に短いビデオリポートと記事『新生ビルマのジレンマ』をアップしました。記事中にも脱力感を漂わせながら話す男性が出てきますが、小生も充実や達成といったものは感じられません。本来そんな自己満足のための自主取材ではありませんが、近年「成るようにしか成らないなぁ」と思いたくないのですが、思ってしまうのです。gardenparty_rangoon
 人権意識や社会のモラルや法の下の平等や社会福祉や民主主義や…。経済や情報が簡単に国境を越える現代では、一人当たりのGDPが一定以上にならなければ、当事者たちの間では何も始まらないのではないかと考えてしまうのです。写真はそんなことを考えていた取材先での新興セレブが集ったガーデンパーティーです。
 生活が苦しいとその捌け口をスケープゴートに求めたり、「自分だけは…、自分一人なら…」と利己的になったり、“袖の下”がなければひもじいか惨めな思いをしなければならなかったり。そうでなくても、誰かが金持ちになって皆を牽引し、社会の底上げをしなければという理屈で、貧富の差がかえって拡がったり。
 原資を作るには利益を上げなければなりません。しかし、その方法は人と人や国と国の間の格差を利用している場合が殆どではないでしょうか。労働対価はその人の暮らしている場所の物価にスライドしていて、労働の時間や質、その結果生み出した商品の価値とは必ずしも対応していません。こうしたことを可能にするほど運輸通信は発達しましたが、生まれ出る国や地域、家族を人は選べません。この動かしがたい構図があるからこそ経済が回るとも言えますが、どうしようもない最大の不条理?と思えてきてしまうのです。(しんぼー)
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する