FC2ブログ
プロフィール

しんぼー/Shinboh

Author:しんぼー/Shinboh
フォトジャーナリスト
Photojournalist
詳細は下記サイトへ
ルポ集『東南アジアの人びと』
"People in Southeast Asia"

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フォトジャーナリストの戯言
取材に基づく記事やビデオリポートではなく、日々の戯言
バイトしながら取材準備
asayan2 宿直のアルバイトから帰宅し、きょう『アサヤン企画』第2弾を納品しました。クライアントは自宅近くの行政書士さん。雨にも降られず、自転車に機材を積んでロケに行けました。こうして依頼があった映像を制作し、高齢者施設などでのバイトも続けることで資金を作り、次の取材の準備を進めています。
 東京オリンピックを来年に控え、来月の参院選を引っかけ、久しぶりに国内モノをやろうと思っています。というのは、「ライフワークは東南アジア」としている小生ですが、日本に住んでこの仕事をやっている者として、看過できない事象があるからです。
 高齢者ドライバーの事故や通り魔的殺傷事件、幼児虐待などは連日マスコミが取り上げています。しかし、小生がやろうとしている事象は「忖度を強いる圧力」が効いているようで、マスコミは殆ど取り上げていません。独裁国家や軍事政権ならば、ある意味それで当然ですが、近年は欧米や日本でも報道系メディアへの官憲の圧力は強まり、経済界や市民の支持は弱まっています。それ故に、フリーランスの出番だと思うのです。10年以上前に子育てを終えていて、自己資金で取材する定年退職者にとって、怖いモノなど殆どありません。
 それでも、思いもよらぬところから潰されては面白くありませんので、まだ取材対象は伏せておきます。また、炎上して収拾がつかなくなっては、今後の活動にも障りますので、そこは綿密に取材し、注意深く報じなければなりません。しかし、7月末か8月上旬にインターネットで発表し、この場でもお知らせする予定です。どうぞご期待ください。(しんぼー)


スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する